« えのでん看板ツアー・その4 | トップページ | えのでん看板ツアー・その6 »

2010年11月29日 (月)

えのでん看板ツアー・その5

江ノ島駅を過ぎると海沿いへまっしぐら。














嵐電にはできないこと。
それは海沿いを走ること。

それぞれの風景があるのって素晴らしい。

江ノ島を出ると。
ちょっと癖のある駅・腰越。

 この駅で降りる場合は、
 ホームが短いため
 先頭車両に乗ると
 降りれません(笑)

要注意ってか要チェックですな!!






スラムダンクに出てくる陵南高校のモデルと
言われています。
(まめ的陵南の好きなとこ。ディフェンスに定評のある池上。。あぁ読みたい!!。)

こんな素敵な駅を毎日使えるなんて。
すっごいうらやましいなぁ。

 きらきら。
 海の香りをダイレクトに。
 この日はすごく穏やかで。
 風もそよそよ。

駅のベンチにぼーっとしているだけでも
気持ちよかったぁ。

たまらなく気持ちいい駅を後に。
どんどん鎌倉へ接近します。

その6へつづく。

|

« えのでん看板ツアー・その4 | トップページ | えのでん看板ツアー・その6 »

コメント

私も去年のちょうど今ごろ江の島へ行きましたよ♪
江ノ電じゃなくバスにのって(笑)
えのでん看板ツアーは、交通局まめちゃんならではの視点で
とてもシンセン☆ 楽しませてもらっています。^^
鎌倉や江の島では、トンビ(鳶)が悪者扱いされていて
ちょっとかわいそうです。
安曇野では優雅に空を飛んでいました。

投稿: colty | 2010年11月30日 (火) 00時56分

おはようございます、まめ様

海沿いを走る電車って好きですわ~。
一枚目のお写真、これぞ江ノ電!って感じ。素敵。
海と電車とそして、海沿い道をちょっと自転車が。
まめ様のこのところの江ノ電看板ツアーを拝見して、益々乗りたくなっております私でございます~。

投稿: いけこ | 2010年11月30日 (火) 09時24分

こんにちわ~♪

あ~そうだった!そうだった!
息子たちを乗せた後、この海沿いを車で追いかけました(笑)
私自身はもう20年以上も前に一度乗ったっきりなので、
また乗ってみたいなぁってこの記事を見て猛烈に思いました!
たしかにホームから見える海、想像しただけでも萌えます~catface

投稿: まぁみ | 2010年12月 3日 (金) 13時21分

colty さん。
こんばんわぁ~
嵐電でやってから今度どこかでやりたい!!
と思ってて。
やっぱり江ノ電がいいなぁ~と。
海の香りがすごくきもちよかったです♪

ちなみに。。
安曇野に住んでいた時。
目の前に鳶が舞い降りてきたときには。。
死ぬかと思ったことがあります(笑)

投稿: まめ | 2010年12月 4日 (土) 22時05分

いけこさん。
こんばんわぁ~
鎌倉高校前ではぼーっとしてようと思ったんですよ。
そしたらやってきた電車が。
100周年のやつ!!あぁ。。もう自然にテンションが。。

駅によっては緑と白両方看板がある場合があります。
基準があんまりわからないんだけど。
(多分大き目?の駅??)
白い看板のほうが嵐電の1つ前の看板に似ててうれしかったなぁ~

投稿: まめ | 2010年12月 4日 (土) 22時07分

まぁみさん。
こんばんわぁ~
萌えてくれましたか!!
ふふっ。。まめ魔術にかかりましたね?
ひひっ(-。-)y-゜゜゜

ここまで海沿いってなかなかないので。
乗ってても駅にいても楽しかったです♪
でも車でおっかけるのも楽しそうやなぁ~
海沿いってだけで気持ちいいし☆

投稿: まめ | 2010年12月 4日 (土) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118759/50154706

この記事へのトラックバック一覧です: えのでん看板ツアー・その5:

« えのでん看板ツアー・その4 | トップページ | えのでん看板ツアー・その6 »