« 酔って、慕って、気づいて・その6 | トップページ | なかよし姉妹。 »

2009年10月 3日 (土)

with honesty or openness.

 今日は中秋の名月。
 休みと重なったので。
 月見団子を楽しむの。


はなっち母からもらったうさぎピアス。
食べ物でだけど季節を感じるって。
すんごいステキやんね♪

久しぶりに笑えた週末。
本当はこうあるべきだったんだ。

なんで気がつかなかったんだろう。

あたしって。
どうも飲み込むクセがあって。
皮をかぶせてかぶせて。。
何を思ってるかわからなくなる。。

結果的には自己防衛にしかならなくて。

いけこさんのコメントで。
"貯める時期"ですねってあったんだけど。

あたしは貯め方を間違えたのかもしれない。
溢れるころにはすでに手遅れ。

でも何を思ってるかわからないままなのは嫌。
それは伝えるべきことでもあり。
伝わることでもある。

なんでもっとはやく気づかなかったの?
あたしの甘さが際立つ瞬間。

人を刺すのは人であり。
人を癒すのも人である。

それは。
相手が自分自身であったり自分以外の人であったり。
ケースバイケースだけどね。

そういうのがあるから。
その後に笑顔になれるんよね。

ほんと。
気づかせてくれてありがとう。

大切な1歩を踏み出します。

|

« 酔って、慕って、気づいて・その6 | トップページ | なかよし姉妹。 »

コメント

こんばんは。その1歩がとても大切ですね。「人類なんてありっこなし。おまえだけよ!」という詩の一部をお贈りします。
この動画より。(Youtube)
http://bit.ly/18b5rX

投稿: hayate | 2009年10月 3日 (土) 23時57分

hayate さん。
こんばんわぁ~
こうやっていろいろ考えて大人になっていくんだなぁ。。って思います。
あはは(ノ><)ノ

詩の一部ありがとございまーっす!!

投稿: まめ | 2009年10月 6日 (火) 21時33分

こんにちは、まめ様

間違った“貯め方”と言うのは無いと思いますよ、きっと。
まめ様のことですもの。
そうやってたーくさん悩んだことも、もやもやしたことも大切なんですよ。
答えがちゃんと出るはずの数学の世界でも、「解なし」なんて答えがあるんですもの。
高く飛ぶためには、一度しゃがむように、遠くへ飛ぶには、一度下がって助走をつけるように、
私たちはとても不器用な存在なのでしょうねぇ。

まめ様の更なる一歩、とても素敵な一歩なんだと思います。

投稿: いけこ | 2009年10月 7日 (水) 14時41分

いけこさん。
こんばんわぁ~おそくなりまして。。

"解なし"って久しぶりに聞きました!!
なんかちょっとほっとしました。
そうじゃん!!ってね。

これからもっともっとしっかり歩いていけるように。
まめこはがんばっていきますね!!

投稿: まめ | 2009年10月12日 (月) 23時57分

まめさんといけこさん

気分転換に、江戸にいらっしゃいませんか?和をテーマにしても、京都とはちょっと違う趣をお楽しみいただけます。ぜひ。

投稿: hayate | 2009年10月13日 (火) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118759/46382873

この記事へのトラックバック一覧です: with honesty or openness.:

« 酔って、慕って、気づいて・その6 | トップページ | なかよし姉妹。 »