« 初めて味わう伝統。 | トップページ | 宵山・躍動的に編。 »

2009年7月16日 (木)

宵々山・彩り多様編。

仕事終わりでダッシュで宵々山へ出かけました。
ちゃんと行ったのは今回が初めて。
なんかすがすがしい気分かも♪

 最初は木賊山から。
 まだ夕暮れ前。
 いかにまめこが
 ダッシュしたかわかります。


まだ人が出だしたころだったのでじっくりと。
この後太子山と油天神山を通って。。

 今年の山一番。
 芦刈山。
 ここにはとってもかわいい
 胴懸がかかっていました。







「豊公獅噛鳥獣文様」という胴懸。
いろとりどりに動物や鳥が織られています。
とても近くで拝見できたし明るかったしより鮮やか(*´艸`)

さすがにひとりで歩く元気がなくなってきたので。
ここでmi-tun ことオトメと合流。

その間に伯牙山に綾傘鉾に白楽天山を回って。
ようやく合流。

 打ち合わせなし。
 持ち物カンペキ!!
 みうみう印の特製うちわです☆
 In 岩戸山。


ここで。
写真をとって上げたカップルの女性が。
あたしたちの写真を撮ってくれました。
初・ツーショットに若干照れが(笑)

 船鉾さん。
 先日の鉾建てもみましたが。
 やっぱり大きい!!
 すごく勇ましいなぁ。


少し見上げてもう1枚。

 いざ。
 宵の時間へ
 出航いたしましょう。

|

« 初めて味わう伝統。 | トップページ | 宵山・躍動的に編。 »

コメント

私も仕事を早めに切り上げて
宵々山行きましたよ。
といっても現場着21時でした・・・^^;
1時間くらい、京都の夏祭りを楽しんで
きました。
人多かったですよね。私は北側から攻めたので
鯉山あたりから南には行けませんでした。

投稿: 一休 | 2009年7月17日 (金) 00時38分

一休さん。
こんばんわぁ~
21時ですか。。そのころ退散してたかな?
次の日もあったのでf^_^;

北側も人が多かったんですね。
やっぱり真ん中あたりが多いですから。
結構回り道しないと南北の行き来は難しいですよね。。

投稿: まめ | 2009年7月19日 (日) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118759/45645438

この記事へのトラックバック一覧です: 宵々山・彩り多様編。:

« 初めて味わう伝統。 | トップページ | 宵山・躍動的に編。 »