« 脱力系にゃら旅・その4 | トップページ | 脱力系にゃら旅・その6 »

2008年9月25日 (木)

脱力系にゃら旅・その5

さて雲行きが怪しくなってきたので。
急いで次へ移動っ!!

Img_8823  奈良町資料館。
 お猿さんたくさん!!
 これでもかーってくらい。
 真ん中でかいなぁ。。


なんか不思議な空間だったなぁ。。ここ。

Img_8832  格子の家。
 こういう雰囲気よい。
 中庭。。
 ばんざーいっ!!


ここなんと。。太っ腹にこんなおもてなしを♪

Img_8847  お抹茶いただけるのです。
 やーんっ
 こういうのうれしい☆


年を重ねるごとにおいしく感じるお抹茶。。
もう。。ノックアウト寸前なあたし。

Img_8848  も・ち・ろ・ん
 割ってみましたよぉ。
 こしあんたっぷりな
 くず餅なのです(*´艸`)


思わずここでぼーっとしてしまった。。。
それくらいゆっくりすごせました。

その6へつづく。

|

« 脱力系にゃら旅・その4 | トップページ | 脱力系にゃら旅・その6 »

コメント

お抹茶とお菓子の組み合わせいいですねー。
旅の疲れも飛んでいきますよね。
くず餅が美味しそう♪

投稿: honey | 2008年9月27日 (土) 18時36分

honey さん。
でしょでしょぉ☆
こんなおもてなししていただけるとは思ってなくて。
格子の家にいるおばちゃんが。
ちゃきちゃきっと持ってきてくださりました。
ほんのり甘いくず餅がおいしかったです(^_-)-☆

投稿: まめ | 2008年9月28日 (日) 15時44分

まめさん、おはようございます!

いいなぁ、にゃらまち。
この前「古本まつり」の時に
cafe yuugeさんで買った雑誌に
ならまち特集載ってました。

そして奈良の鹿と言えば。
子どもの頃、家族で奈良へ行った時、
なぜだか鹿せんべいをパリポリ食べてまして。

そしたら、角の生えた大きなオスの鹿が
寄ってきてほっぺたを「ベローッ」と。
私、鹿にナメられたオンナです。。。

鹿せんべいは、吟醸酒などを作るのに
50%とか精米した米粉でできてるそうで。
人間が食べても全く大丈夫なんだそうです。

酒蔵見学に行った折、教えていただきました。
って私、ビタミンB不足やったのかなぁ?

投稿: @くみ | 2008年9月29日 (月) 09時58分

まめさんこんにちは。
出た~~!!私の好きな「タダ」!!!こういうのに弱いのです・・・知らないおじさんについて行きそう・・・笑
子供の頃鹿になめられて泣いた覚えがあります。
今は怖くないですけれど・・・おっさんになって怖かったら気持ち悪い?笑

投稿: きさとぱぱ | 2008年9月29日 (月) 17時04分

@くみさん。
こんばんわぁ~
あっあたし鹿せんべいちょこっと食べましたよっ
でもなんか後味悪くて。。
気持ちテンション下がりましたf^_^;

あっこの日もちっちゃい子が鹿さんになめられてました。
めっちゃ大泣きしてたから思わずみてしまいましたが。。

投稿: まめ | 2008年9月29日 (月) 23時42分

きさとぱぱさん。
「タダ」ってステキな響きですよねぇ~
もう大好きっていうか(笑)

えっ?みなさん鹿さんにペロリーンってされてるの?
じゃあ割と鹿さん恐怖症な人がおおいのかな?

投稿: まめ | 2008年9月29日 (月) 23時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118759/42595344

この記事へのトラックバック一覧です: 脱力系にゃら旅・その5:

« 脱力系にゃら旅・その4 | トップページ | 脱力系にゃら旅・その6 »