« 手作りな味のオンパレード。 | トップページ | ふんわりお嬢様。 »

2006年6月19日 (月)

町屋でモンゴル気分。

この週末。
楽町楽家のイベントにいってきました。
題して「さすらいの馬頭琴&ホーミー」

といっても馬頭琴を見たこともきいたこともないあたし。
「スーホーと白い馬」での挿絵だけが記憶にあるだけ。

せっかくなので一番前を陣取りました。
でこちらが主役の馬頭琴☆

Img_1148 手前がヤギの皮張りのもの。
 奥が木枠のものです。
 (最近は木枠が主流)
 皮張りのほうは少し音が
 こもる感じです。
 逆に木枠は大きく音が
 響くようになってます。


。。。正直寝てしまいそうでした(笑)
それくらい心地よくて。
だだっ広い草原で奏でる理由がわかる気がしました。
時より激しくふる雨音を。
この独特な音色で消し去るのがとてもよかったです。
クリアな音じゃないだけに。
こころにじーんときてしまいます。

一緒にホーミーも聞きました。
ホーミーはモンゴル特有の声の出し方。
口の中で音を震わせてダミ声みたいなのと。
口笛のような高い音を一緒にでる不思議な音。

このホーミーと馬頭琴が重なると。
いくつの楽器つかってるの?ってくらい。
厚い音の集まりになります。
でもとげがなくって包まれているよう。
開場が町屋っていうのも手伝って。
あたしの頭の中α波でまくりでした(笑)
町屋に住みたいよぉーっ

このあと仕事で京都にきはった友達とご飯に
行ってきたんですが。
すっかりリラックスして忘れてたんでしょうね。
自分がいつもと違う格好していることに。
めっちゃ手振ってんのに気づいてくれんかった。。。
目の前いって声かけたら。
「あっ?!」「えっ?!」とかなり驚き顔でした(笑)
ごめんねーっ
最近変装?イメチェン?が趣味ですから♪

ちなみに今回開場になった町屋はこちら。
ANEWAL Gallery
075-431-6469

*白峯神社東の通りをどんつきまでいき。
 右(東)へ少しいったところにあります。

|

« 手作りな味のオンパレード。 | トップページ | ふんわりお嬢様。 »

コメント

ホーミーと馬頭琴か~、ナマで聴いたことないですが、とても癒されそうですね☆
スーホの白い馬なつかしいなあ。

投稿: てくすけ | 2006年6月19日 (月) 22時07分

てくすけさん。
癒されるって言うか骨抜き?
ほっとして心地よくって眠くなるくらいでしたし。。。
今回初めて聞きましたが。
生な音だっただけに余計にぐっと来ましたね。
スーホーの白い馬読みにいかないとっ

投稿: まめ | 2006年6月20日 (火) 22時04分

私も馬頭琴聞きたいな~。
癒しだね。

私も馬頭琴=スーホの白い馬だよ笑

まめさんのイメチェン?
どんなのだろう。私も今回はイメチェンです。

投稿: rina-oha | 2006年6月20日 (火) 22時22分

同じくスーホーの白い馬が出てきます(笑)
私も、聞いた事が無いので、興味津々ですよ~。
寝てしまいそうな位、心地良いなんて。。。本とに癒されそうです。

気が付かないくらいイメチェンって、すごくないですか~(☆☆)

投稿: yukarin | 2006年6月21日 (水) 00時12分

rina-oha さん。
かなり癒しですね☆
日本の雅楽と中国の音の真ん中って感じです。
CDもでてたりするんですよっこれが!!

あたしのイメチェンは。。
髪まきーの。めがねーの。ぼうしーの。
その他いろいろです。
これネタでかけそう(笑)

投稿: まめ | 2006年6月21日 (水) 21時42分

yukarin さん。
やっぱりみなさんスーホーなんですね☆
知名度高すぎ!!
クラシックとはちがう癒し感ですね。
ほわーんと響く音ですし。

投稿: まめ | 2006年6月21日 (水) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118759/10596658

この記事へのトラックバック一覧です: 町屋でモンゴル気分。:

« 手作りな味のオンパレード。 | トップページ | ふんわりお嬢様。 »