« ご帰宅。 | トップページ | 甘酸っぱいね。 »

2006年5月 7日 (日)

しばしのお別れ。

GWネタの前にひとつ。

どっから仕入れたのか忘れましたが。
近々閉店するとのうわさを聞き速攻行ってきました。
そう食べ納めです。

Mochizuki1_060429Mochizuki2_060429  望月本舗(下記詳細)
 望月(210円)
 割る前と後です。



140年つづく味を食べないわけにはいかんと思い。
朝一番で行ってきました。
にもかかわらず大量に買ってはる方がちらほら。。。

この望月は。
御座候や大判焼と似てるけど焼き方が違います。
パーツを分けて焼いているので。
生焼け部がないのが特徴です。
ぎっしりとあんこがつまってます。
生地は阿闍梨餅に似てもっちりしてます。

残念ながら5月15日を持って一時休業するそうです。
再会のめどは立っていないみたいですが。
またあえる日を信じたいと思います。

ってか柏餅買うの忘れたからもう1回行きたいなぁ。。

望月本舗(もちづきほんぽ)
京都市中京区木屋町通三条上ル中島町97
075-231-4125
9:00~21:00
(休)毎週火曜日、第4水曜日(祝日の場合は翌日)

*木屋町三条上がってすぐです。
 ちょうど小川珈琲さんとこから2軒目くらいかな?
 先ほど書きましたが5月15日までになります。
 行く機会がある方はぜひこの老舗の味をお試しください。

|

« ご帰宅。 | トップページ | 甘酸っぱいね。 »

コメント

えぇ~(☆☆)そうなんですかー??食べたいですが・・・(><)行けそうにないです・・・。
この画像で見れた事、感謝です♪

投稿: yukarin | 2006年5月 7日 (日) 23時57分

粒餡よりも漉餡派な私。
でも、美味しそうだ。食べ応えもありそうだし。
長年続いたお店の休業は淋しいね。
がんばって欲しいけれど、大変なんだろうな...

投稿: tam | 2006年5月 8日 (月) 00時04分

yukarin さん。
みたいです。。。
張り紙がばーんとしてありました。
でもいつか復活するはずって願ってます☆
そのときまでお互い我慢しましょう!!

投稿: まめ | 2006年5月 8日 (月) 19時33分

tam さん。
あたしもこしあん派なんですが。
気にせず食べれましたよ。
皮がお気に入りですね☆
早く復活してあの甘い香りをいただきたいです。

投稿: まめ | 2006年5月 8日 (月) 19時39分

理由がビルの立替みたいだね。
(違ったらごめんなさい)
理由が理由なだけに、切ないなぁ。
でも復活を誓っているなら再開は近いかもしれないね。
TBします!

投稿: rina-oha | 2006年5月 8日 (月) 22時40分

い、行けんかった(-_-;)
行けませんでした!!!!(>_<)
rina-ohaちゃんところで、まめさんのブログで読んだので・・・ってな記事を目にしてたので、これは行かねば!って思ってたのですが、う~ん、残念!!
最近、洋菓子より和菓子に嵌ってしまってまして、こういうニュースはとても哀しくなってしまうのです・・・
早く再開して欲しいですよね(;_;)

投稿: ぽのこ | 2006年5月17日 (水) 21時00分

ぽのこさん。
同じく行けなかったです(:_;)

あたしも最近あんこ派なので。
こういったニュースは涙なしでは(笑)
どういった形でもいいので再会してもらいたいです。

投稿: まめ | 2006年5月17日 (水) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118759/9943761

この記事へのトラックバック一覧です: しばしのお別れ。:

» 5月15日で閉店:望月本舗 [花調]
4月30日午後{/kaeru_fine/} ほんわかぶろぐのまめさんに、 『三条にある望月本舗さんが、5月15日で閉店なので ぜひ行ってきてください』とのことで、行ってきました。 ちょうど望月を焼いているところでした。 慣れた手付きで餡子を詰めていきます。早い早い!! 餡子のかたまりにびっくり。素早い手付きは職人技です。 ペタペタと生地を塗って、ひっくり返すといい色に焼けてます。... [続きを読む]

受信: 2006年5月 8日 (月) 22時42分

« ご帰宅。 | トップページ | 甘酸っぱいね。 »